石垣島と西表島の間に浮かぶ珊瑚礁の島・竹富島。周囲はわずか9km、人口は352人*という小さな島で、島全体が国立公園に指定されています。珊瑚と白砂の道を進むと、家々の石垣に咲き誇るブーゲンビレアやハイビスカスがお出迎え。
「ふるさと花だより」では、“花の島” 竹富島ならではの色鮮やかな世界へご案内いたします。豊かな自然の中で暮らす島民の心には、そんな花々に彩られる祭事や「安里屋ユンタ」に代表される古謡など、美ら島ならではの伝統がしっかりと息づいています。
クリックをすると大きく拡大します。

テッポウユリ

赤い瓦と赤い花

アリアケカズラ

タイワンレンギョウ

ハマユウ

テイキンザクラ

サンダンカ

ハイビスカス

白い道

ブーゲンビレア